投稿日:2022年7月27日

知りたい!大規模修繕工事の大まかな流れ

こんにちは!神奈川県横浜市に事務所を構え、大規模修繕工事、リフォーム工事などさまざまな業務に対応しておりますe-Line Plus株式会社です。
分譲マンションの大規模修繕工事は12年周期といわれていますが、実際に実施するかどうかは建物の状態によって判断されます。
大規模修繕工事に携わるなら、工事着工までの手順を知っておきましょう。
今回は、大規模修繕工事の実施について工事着工までの流れをご紹介いたします。

大規模修繕工事を実施するには


大規模修繕工事を実施するには、管理組合内で修繕委員会という修繕工事専門チームを立ち上げます。
理事会は日常的な管理業務が多く、工事も長期間に渡る可能性があります。
そのため、理事会が主導するケースも多いですが、理事会の下部組織として修繕委員会を設置しているのです。
工事をするには現状調査を実施して修繕箇所の優先順位をつけた後、予算を振り分け実施計画を作成します。
その後、工事の概要について総会で組合員の承認を得た後、施工会社と契約締結、工事の準備とご説明会を実施します。

大規模修繕工事の流れ

大規模修繕工事は、足場やメッシュシート、現場事務所などの仮設設備を設置します。
壁や天井などのコンクリート部分は、ひび割れや劣化部分の下地補修工事を行います。
タイル補修工事や外壁のつなぎ目などに使用されるシーリング工事は、建物の耐久性・防水性を回復させる施工です。
また、外壁や鉄部の塗装工事、防水工事は美観の他に建物を守る役割があります。
他にも、エントランスや玄関扉、サッシの交換、給排水管などの設備を改善するなど快適性や安全性を高めます。

e-Line Plus株式会社へご相談ください!

弊社の使命は施工業者の視点で、最適な工事内容の提案をすることで円滑に話合いを進めることと考えています。
大規模修繕工事の話合いについて不安要素はございませんか?
分譲マンションなどの大規模修繕工事は、話が進まないことや意見があわないことがよくあります。
弊社は豊富な実績があり、幅広い専門分野の協力会社と共に最適な修繕工事のご提案をいたします。
ご相談の際は、お問い合わせページよりお気軽にご連絡ください。

【求人】e-Line Plus株式会社では新規スタッフを募集中!


ただいま弊社では、事業拡大を見据え改修工事をはじめさまざまな業務を担う新規スタッフを募集中です。
弊社は幅広い専門分野の協力会社やお客様、施工範囲も幅広いため多くの経験ができ、スキルアップも可能です。
独立をお考えの方や仕事を頑張る皆様を惜しみなくサポートしています。
興味がございましたら、各種募集ページよりお気軽にご応募ください。
最後までご覧頂き誠にありがとうございました。

横浜市のマンション大規模修繕工事ならe-Line Plus株式会社へ
〒232-0066
神奈川県横浜市南区六ツ川一丁目243番地58
TEL:090-2303-0092
※当社業務に関係の無い営業電話お断り

初めまして!こんにちは!e-Li

関連記事

小さい工事だけでも大丈夫です!

小さい工事だけでも大丈夫です!

こんにちは。 e-LinePlusです! 防水工事を得意とするイーラインですが、 窓枠のコーキングも …

建物はメンテナンスが必要です

建物はメンテナンスが必要です

e-LinePlusです。 毎日暑いですね… 今年はお持ちの建物や戸建てのお客様は防水工事や外壁塗装 …

弊社はコロナ対策を万全にしています。

弊社はコロナ対策を万全にしています。

こんにちは! e-Lineです。 e-Lineでは、従業員のコロナワクチンの接種を進めています&#x …

お問い合わせ  各種募集